2007年03月20日

三ツ寺 辛福麺

辛いもんに目が無い僕に辛いラーメンと出会いました。
アメ村の「からふく」です。
名前通り辛いラーメンがウリ。
辛福麺は1辛〜激辛(10カラ)と5段階に分かれその上は無制限にいれてくれます。(1カラにつき20円アップ)
20カラをオーダーすると初めてならやめときとおばちゃんに制止させられました。 
じゃあとりあえず10カラ!
大を頼むと小とご飯を勧められました。
結局自分の意思が反映されないままそれを頼む事に。

でかい器&でかいレンゲのなかに妙に赤いスープにとじ卵、ニラ、ミンチ、にんにくのシンプルなかんじ。
とき卵のなかから蕎麦のような色の変った麺がでてきました。
麺は韓国冷麺に使う麺です。
たしかに辛いですけど辛いもの愛好家としてはまだまだ余裕です。
article339.jpg
おばちゃんに全然余裕というと私なんか40辛ぐらい食べると負け惜しみコメントが帰ってきました。
次は大阪では出した事がないらしい50辛にチャレンジ!
辛さ増すとちょっと高く付くのが難ですが。

最後にご飯をクッパのように大きいレンゲに沈めて食べるのが辛福流おばちゃんの進める意味がわかりました。

臭い消しに生米を噛むといいということを教えてくれました。

これダイエットにもいいかも!

話を聞いていると実はおばちゃんは結構実業家で地元宮崎には一族で20何店舗(正確な数字は忘れた)をチェーン展開しているらしい。創業者は亡くなった弟さんで元気やった時の口癖が
「大阪」「東京」でもお店を出したいと強く願っていたみたい。

おばちゃんは弟の意志を引き継いで大阪進出に乗り出したみたい。次は東京出店を予定しているらしい。

俺もガンバロ!

「辛福麺」大阪三つ寺店
大阪市中央区西心斎橋筋2−9−5
06-6211-2429
posted by ジェダイの棋士 at 09:21| Comment(4) | TrackBack(1) | 伝説の旨いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
で、うまいんか?
Posted by taka at 2007年03月20日 11:39
taka>
おいしいんですけどもう一つ深さがほしい感じでした。でもカプサイシン推進委員会としては又食べたいと思う辛さでした。
Posted by GAUDI at 2007年03月20日 14:56
行ってみます!やってみます!
Posted by takuro- at 2007年03月20日 22:29
takuro->
あなたのお店の下やん!
Posted by GAUDI at 2007年03月22日 08:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

西心斎橋・辛福麺
Excerpt: きのう魔法のレストランで橋下弁護士推薦の店として紹介されていたのが、西心斎橋の辛福麺である。 激辛好きの琴線に触れる一品である。 辛さは1カラ(ピリ辛)、3カラ(中辛)、5カラ(大辛)、8カラ..
Weblog: 毎日食べた物をひたすら載せるブログ
Tracked: 2007-07-14 07:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。